→高給料・好待遇の職場を見つける方法はココをクリック!

介護職員が施設事業所を辞めてしまう理由の1つとして、勤務時間が長いということが挙げられます。

介護職というのは利用者さんのお世話をする仕事で、人間同士が深く関わることからトラブルなどで、予定していなかった残業をせざるを得ない状況というのはどうしても出てきます。

女性が多い介護の現場ですので、子供が小さかったり、送り迎えをしなければいけない職員も多く残業を嫌う人も多いですしね。

今回は介護の現場で勤務時間が長くなってしまう理由について、利用者さんの自宅を訪れてお世話をする形態である居宅・訪問型サービスの場合を紹介をしていきます。

居宅・訪問型サービスで残業になってしまう理由

突然の要望

訪問介護や、訪問入浴介護サービスでは文字通り利用者のお宅を訪れて排泄、入浴、食事介助やお買い物に行ったりお掃除などの家事代行などをするわけですが、利用者さんからの突然の要望にもある程度は対応しなければなりません。

非常識なことやサービスの範疇外のことであれば、はっきりと断ることもできますが、ちょっとしたことであれば対応してあげたくなるのが介護職員というものです。

  • 次の訪問先の時間が迫っているのに、帰り際にお喋りが止まらなくなった
  • 予定していなかったお願いを頼まれてしまった

最後の訪問先でない限り、直接的に残業には結びつかないかもしれませんが、記録を残したりする時間が減ったり、お昼休憩の時間を削らざるを得なくなって、肉体的・精神的に疲労してしまいます。

人間少しでも、ほっと一息つける時間が無いと、常に何かに追われているような気持ちがして体も心も休まりませんしね。

寂しがり屋の人が多い

訪問サービスを利用している高齢者の方は、やはり寂しがり屋の人が多い傾向にあります。

家族と一緒に暮らしていても、日中は1人きりだったりして単純に会話をする相手が欲しいという理由で、訪問サービスを使う人もいます。

時間になったらはっきりと、お喋りを中断できる人であればいいですが、相手のことを想ってついつい話が盛り上がると言い出せなくて時がすぎてしまう。。。というパターンも良くあります。

話を途中で無理やり終わらせたり、無視して帰ることは、分かっていても簡単にはできませんからね。

まあ上手く会話を終わらせるのも訪問系のサービスで働くのであれば必要なスキルと言えるでしょう。

他の職員と利用者にも迷惑がかかける訳ですしね。

悩みを抱える牛さん

あなたの親切心があだとなって、大きな悩みにならないように!

仕事は明日に回せない

基本的に1日に予定されている訪問者さんのお宅を全て回らないことには仕事は終わりません。

ここまで紹介してきた利用者からの依頼の他にも、車での移動中に渋滞に巻き込まれたり、家族からのクレーム対応をしたりすると、時間はあっという間に過ぎていきます。

訪問サービスの介護職員さんはOLさんのように残った仕事を明日に回して今日は定時に帰っちゃおう!ということはなかなかできないですし、1人の判断では難しいことです。

利用者さんの体調不良

訪問介護の仕事をしていて、たまに遭遇するのが利用者さんの急な体調不良です。

明らかにいつもと様子がおかしくて、痛みや苦しみを感じているようであれば、救急車を呼んで対応することも必要です。

  • 真夏の日中に訪問したら、エアコンが付いていない部屋で、横になっており熱中症になったいた

ということも、決して珍しいことではなかったりしますのでご注意を。。。まずは利用者さんの救助を第一に考えて、一息つくことができたら上司や施設長に連絡をして今後の仕事についての意見を求めて下さい。

利用者の自宅の時計は見ちゃ駄目

最後に番外編ですが、初めての訪問サービスの仕事についた人でやってしまうミスで、訪問先の家の壁時計を信じていたら、本当は10分遅れていた。。。というのも実際にあります(笑)

時間を勘違いしていると、あなた1人だけでなく数多くの人に迷惑をかけることになってしまうので、必ず自分自身で信頼できる時間の確認方法を決めておきましょう!

スマートフォン、腕時計、訪問者さん宅のテレビなどなどを利用して勘違いだけはしないようにしてくださいね!

残業代を貰える職場かどうか確認を

おおまかに5つの事例を紹介してきましたが、毎日のように起こることではありませんので、これから訪問サービスで働こうと思っている人は参考程度にしてくださいね。

基本的には時間通りに運んでいくものなので。

ただ残業代がしっかりと支給されるかどうかは事前に働く前に確認をして下さい!タイムカードが30分単位の職場だと25分の残業代は出なかったりしますのでね。。。

サービス残業を強いられることはなくても、どこかで職員の良心につけこんでいる施設事業所があるのは残念ながら事実ですので。


シン

給料と休みを増やしたいあなたへ!

介護職専門の求人サイトでは色んな施設の募集を知ることができ、給料・休日・夜勤の有無などの希望からあなたにあった職場が見つかります!

正職員・派遣・パートまで介護に関係するなら誰でもOK

実際に私の場合は年収にして「+80万円」、休日は「年間120日」、ボーナスは「5ヶ月」という条件の施設に転職できました。

少しでも今の職場に不満がある人は、1分のカンタン入力で登録できる⇒【無料・スマホOK】スマイルSUPPORT介護を利用してみてはどうでしょうか?


⇒ココをクリックして無料登録!

無資格者、初任者研修、介護福祉士、ケアマネなど全ての方に対応していますし、登録したからといって転職する必要は無いので気軽に使えるサービスとなっています。

※8月転職する人が少ない=ライバルが少ないので好条件の職場が見つかる確率大です!!