介護職の方は結婚に対してネガティブに考えてしまう傾向にあって、結婚願望はあるけど諦めているような人も見受けられます。

決して結婚相手として人気が高い職業(医師や公務員)では無いことは事実かもしれませんが。。。ただ結婚しにくい仕事かというとそうではありません。

介護職に限らず結婚する男女が減ってきている時代ですが、逆に言えば結婚願望を強く持ち少し努力をすることでチャンスは巡ってくるのです!

今回は介護職員の方にむけて結婚する方法、そして幸せになる方法についてまとめていきます。

介護職員が結婚、幸せになる方法

女性職員は結婚相手としては人気

男性が結婚相手として選びたい職業で良く挙げられるのは飛行機の客室乗務員(キャビンアテンダント)、モデルですが、これはあくまでも理想であり夢の話なので置いて考えても大丈夫です。

そして介護職員はどうなのかというと、人のお世話をする仕事についている女性からは優しさを感じて安心するという男性が多く、意外と人気が高い職業となっています。

現代の日本では共働き夫婦が多く、結婚してからも女性には働いて欲しい(俺の給料だけではやっていけない。。。)という男性にとっては、介護という無くならない仕事、そして介護福祉士や初任者研修という立派な資格を持って働けることも高いポイントとなるようです。

専業主婦になりたい。。。という女性からすると困ったポイントですが。

給料は結婚に影響しない

共働きを前提と考えている女性だと自分自身の給料が低いから結婚は無理。。。と考えてしまうケースもありますが、年収400万を超えている独身女性というのは10%程度しかいません!

男性からしても月に数万程度で良いから助けて欲しいという考えの人が多く、月に30万も稼いで欲しい!なんて人は少ないですし、そんな男は最初から結婚相手としてはNGですしね。

また一般に低給料と言われる介護職ですが、正規職員として勤めた場合にはOLや事務職といった女性よりも、資格手当や夜勤手当などを考えると同等かそれ以上となっていますので、自分の稼ぐお金でマイナスに考える必要はありません。

出会いが無い女性は無料の資料請求から

ただ介護職の女性の悩みとしては出会いの場が無いということです。

少しずつ増えてきたとは言っても、まだまだ独身の男性は介護の現場には少ないため単純に出会うキッカケや場所が無いということも結婚についてネガティブになる要素の1つでしょう。

最近はご存知かと思いますが結婚相談所から出会って結婚するカップルが増えてきており、気軽に使えるサービスとなっていますので少しでも興味のある方は資料請求から初めてみてはいかがでしょうか?


→【無料】結婚情報比較ネットで資料を取りよせる

そして女性の場合は給料や職種よりも重要視されてしまうのが、年齢だということは紛れも無い事実です。

少しでも若い時期に婚活とまでは行かなくても、結婚に関する情報を集めておくことが幸せになる第一歩と言えます。

世の男性、そして社会は冷たい物という現実を受け止めて一歩ずつ進んでいくしかないのです(T_T)

男性介護職員は今の職場について考えてみよう

次は男性介護職員の方に向けて書いていきますが、まず初めにやって欲しいことは今の職場で働きつづけるべきなのか見直しをするということです。

やはり男性の立場だと結婚する上で最も相手に見られることといえば給料の面で、介護職という先入観だけで低給料に思われるのは残念ながら事実ですが、実際に貰っている額や今の仕事の安定性、今後の給料予想をしっかりと相手に説明できるのであれば、あまりデメリットにはなりません。

この安定というのは今の職場について第三者的な立場から分析することで見えてきます!

大企業でも不景気や人口減少によって倒産や買収されてしまう時代ということで、今あなたが勤めている職場についてもしっかりと現状を把握しておくことは重要なことです。

女性編でも書きましたが介護の仕事は無くなることはないですし、給料の額は置いておいて安定しているという面では他の職種を上回っています。

最近は女性も現実を見据えており、高望みはせずに少なくても良いから安定した仕事について欲しいというのを望んでいますしね。

  • 現在の給料と10年後の給料の予想をしてみる
  • 出世や昇進などで昇給が期待できるのか
  • あなた自身で年収いくらあったら結婚できそうなのか

ただ上に挙げた3つの項目に1つでも不安があるのであれば、求人サポートサイトに登録して働く施設を替えることをオススメします。

働く意欲が強い男性を是が非でも採用したい!という施設は増えてきており給料面でも優遇されますし、ビックリするような高待遇で転職できることも珍しくありません。

求人サポート会社に登録して、あなたの希望する条件を伝えることで選り良い施設を見つけることができますので、まだ1度も利用したことがないという方は気軽に登録することをオススメします。

介護求人と転職のメリット

「スマイルSUPPORT介護」 介護のお仕事紹介

⇒スマイルSUPPORT介護に登録する

女性が多い職場でも男性は出会いが無い!?

そして女性と同じく男性も大きな悩みと言えるのが出会いが無いということで、介護の現場はほとんどが女性職員ではありますが、結婚した30~50代の方が多くて結婚相手とはなり得ないのです。

今の職場に独身女性が少なくて恋愛もできない(T_T)と嘆いている場合は、出会いのために転職を考えてみるのも1つの選択肢と有りです。

もちろん男性も結婚相談所に登録することでグン!と出会いの機会は増えることは知っておいてください。


→【無料】結婚情報比較ネットで資料を取りよせる

給料を上げたい人へ

介護職員だからといって給料を上げることを諦めたらいけません。

逆に言えば諦めている人が多いからこそ、仕事に対する積極性や出世欲が高い人の評価がカンタンに上がりやすいのが介護職の特徴とも言えます

国からの介護職員処遇改善加算などで、今後は自然と給料も上がっていく傾向にありますし、何事もポジティブにとらえて物事を進めていくのがベストです。

既に結婚しているカップルを見てみよう

結婚を重く考えている人に向けてオススメなのが、友達や知り合いなど既に結婚しているカップルの話を聞くことです。

  • 2人合わせての毎月の給料はいくらなのか
  • 貯金は結婚したときにいくらあったのか
  • 何処で知り合ったのか
  • 結婚を決めた理由
  • 結婚して良かったのか

どれもこれも定番の質問項目ですけど、あなたの身近な人に聞くことで考え方は変わってくるはずで、そんな条件で結婚したんだ。。。みたいに思うはずです。

結婚当初からお金に困らなくて悩みが無いなんて夫婦は今の日本では珍しいケースで、2人協力して幸せを目指していくのが現代の結婚と言えるでしょう!

幸せになりたいなら仕事と結婚観を見つめなおす

何事にもマイナスに考えてしまって何も踏み出せず、目標が無いまま働き続けるのは人生において無駄な時間となります。

  • どうせ介護職員だから幸せにはなれない・・・
  • 給料は上がらないけど、1人なら生活できそうだし・・・
  • 結婚なんて諦めよ・・・

みたいな思考では幸せになれる訳はありません!ぜひ今一度ご自身の仕事と結婚観についてもう1度考えてみてはいかがでしょう?

人間は結局の所、メンタルや考え方が最も大事で、気持ち次第で人生は大きく変えることができるということを知った上で今の自分を見つめなおして幸せを追及していきましょう!