→高給料・好待遇の職場を見つける方法はココをクリック!

介護職員は接客業、サービス業とも言われたりしますが、この2つの言葉では言い表すことができないぐらいに多くの役割を持っているのです。

職業として介護職を選ぼうとしている人、そして既に働いている人に向けて、あらためて介護という職についての知識と理解を深めて頂けたらと思い、役割ということからの目線でお仕事について解説をしていきます。

介護職員の役割と魅力!そしてやりがいとは

介護職員の役割

介護福祉士の役割は、自分で生活することが困難になった高齢者の介護をすることが役割ですが、これは、介護福祉士の仕事と同じことです。

仕事と役割という2つの視点から見て、違うことはあるのでしょうか!?

確かに介護福祉士の仕事は、利用者の介護をすることです。ですが、この介護するというのは『仕事』でひとくくりにはできない部分もあります。

それは、対人のお仕事ですから、コミュニケーションというものも含まれてきます。

いくら介護が必要になったり、認知症が出て来たりしても、きちんとしたコミュニケーションを取ることが大事です。

心理カウンセラーの一面も

認知症や脳血管障害、四肢の拘束障害が出来てしまうと以前は自分で全て出来ていたことが、できなくなってしまうわけです。

それは他人からは知ることのできないぐらい、本人にとってはストレスになるでしょう。

そうしたストレスなども、会話やスキンシップなどコミュニケーションで解消させてあげるのも、介護福祉士の重要な仕事になります。

生活が不自由になってしまったことによる、ストレスを心理的な面でも解消させてあげることも、介護福祉士の重要な役割なのでしょう。

難しく思えるかもしれませんが、以下に挙げる基本的なことができていれば、十分とも言えるでしょう!当たり前のことをできていない人も多いので。。。

  • 聞き取りやすく大きな声でゆっくりと話す
  • しっかりと会話の内容を聞いて親身になって会話をする
  • 利用者さんのペースに合わせてあげる

また、生活をすると言う点でもただ単純に生活動作の介護だけが役割ではありません。もっときめ細やかな、健康面や医療面、栄養面に関しても支えてあげることもまた、大事な役割となるでしょう。

老化によるメンタルと体の変化を親身になって深く理解してあげることが適切なお世話の第一歩となりえます。

介護職の需要と魅力

決して華やかとは言えない介護のお仕事ですが、どんな魅力があるのでしょうか。

正直なところ、介護のお仕事と言えば大変な割にはお給料が良くない…なんて噂もよく聞くと思いますが、現実問題として決して高い給料を貰える職業ではありません。

ですが、今後介護のお仕事は更に需要の高まる仕事になってくると言えるでしょう。

少子高齢化社会の今、これから先どんどんと高齢者の割合が増えてきますし、そうなると必然的に高齢者を受け入れる介護施設の需要は高まっていきますよね。

ですので、仕事としては今後も働き手が必要になり、なくなるお仕事ではないでしょう。

また、自分を成長させるきっかけとなるお仕事にもなるでしょう。

あなたが身に付けた介護の知識・技術が無駄になることは決してなく、いつかはあなたの両親が老いて介護が必要になったときには心の底から仕事をしていて良かったと思うことは間違いありません。

親の介護の仕方が分からなくて悩んでストレスの病気にかかってしまう人というのは非常に増えてきており、社会問題の1つなっています。

親の介護をする夫婦

仕事で感謝をされる醍醐味

介護のお仕事の一番の醍醐味としては、感謝をされるお仕事であることでしょう。

生活が不自由になってしまった利用者からはもちろん、そのご家族にまでも感謝されることでしょう。

やはり、誰しも自分の面倒をみてくれたり、気にかけてくれたりするということは嬉しいことです。

また、家族も付きっきりでは出来ない介護を手助けしてもらえるわけですから、助かりますよね。

『ありがとう』と直接言われるお仕事はなかなかありません。

大変なお仕事には変わりはありませんが、『ありがとう』を言われたときには間違いなく『やってよかった』という気持ちになりますし、この一言で凄く頑張ろう!という気持ちが芽生えてきます。

人生の勉強にもなる

人間、誰もが老いていくことは紛れもない事実です。

介護施設に入居している高齢者を見つつも、いずれ老いというものはあなた自身にも訪れることです。

また、利用者は自分よりも人生の先輩であるわけです。

そのような利用者の話を聞いたり、接したりしていると、自分の人生について、今一度見直すきっかけにもなるでしょう。

介護職は素晴らしい役割と魅力を持っている

いわゆるショッピングの接客業と違って、介護施設は1人1人の利用者さんと密接に関わる分、その役割と魅力は他の仕事よりも何倍も大きなものとなります。

楽してお金を稼ぎたい!という人には向いていないお仕事ですが、少しでもサービス精神があり人の助けになりたい!という気持ちがある人であれば必ず充実した毎日を送ることができるでしょう。

楽しいことばかりではなく、嫌なことも多く降りかかりますが、人間同士が集まる場では仕方のないことです。

人間として成長ができる場としてとらえることもできますし、興味を持ってる人がいれば、1度介護の現場で働いてみるとのいいかもしれません。


シン

給料と休みを増やしたいあなたへ!

介護職専門の求人サイトでは色んな施設の募集を知ることができ、給料・休日・夜勤の有無などの希望からあなたにあった職場が見つかります!

正職員・派遣・パートまで介護に関係するなら誰でもOK

実際に私の場合は年収にして「+80万円」、休日は「年間120日」、ボーナスは「5ヶ月」という条件の施設に転職できました。

少しでも今の職場に不満がある人は、1分のカンタン入力で登録できる⇒【無料・スマホOK】スマイルSUPPORT介護を利用してみてはどうでしょうか?


⇒ココをクリックして無料登録!

無資格者、初任者研修、介護福祉士、ケアマネなど全ての方に対応していますし、登録したからといって転職する必要は無いので気軽に使えるサービスとなっています。

※8月転職する人が少ない=ライバルが少ないので好条件の職場が見つかる確率大です!!